[トップ ページ][VML考察1][VML考察2][VML作成][VML fill][VML stroke][VML skew][VML shadow][画像を回転][VML_Extruction]

説明

・VML考察1・・・VML図形ツール紹介・参考サイト紹介・楕円コマンド説明・xコマンドとeコマンドについて少し書いてます。

・VML考察2・・・shapeエレメントのpathサブエレメントにあるコマンドについていくつか書いてます。

・VML作成・・・あやなおたかしゅんさんの「VML ベクトル図形作成ツール」と「VML 図形確認ツール」を併用した、主にshapeのpathをつなぐという方法でVML図形を完成させる、TAXI式製作過程を書いてます。

・VML fill・・・<v:fill />サブエレメントについて書いています。

・VML stroke・・・<v:stroke />サブエレメントについて書いています。

・VML skew・・・<v:skew />サブエレメントについて書いています。

・VML shadow・・・<v:shadow />サブエレメントについて書いています。

・画像を回転・・・VML Extructionのrotation.yを使用した、HTML+TIMEでの回転について書いています。

・VML extruction・・・<v:extruction />サブエレメントについて書いています。

VML使用時の基本

オレンジ部分は絶対に必要と言うことではありません。Microsoft Office Extensions Attributeとのこと。実際になくても,<v:fill o:opacity2="0.5"〜>など働きます。

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<HTML xmlns:v = "urn:schemas-microsoft-com:vml" xmlns:o="urn:schemas-microsoft-com:office:office">
<HEAD>
<META http-equiv="Content-Type"content="text/html; charset=Shift_JIS">
<META http-equiv="Content-Style-Type"content="text/css">
<TITLE></TITLE>
<STYLE type="text/css">
<!--
v\:* {
BEHAVIOR: url(#default#VML)
}

-->
</STYLE>